クラブ理念

「街クラブから世界で戦える選手を」

サッカーやスポーツの素晴らしさを選手に伝え、生涯サッカーやスポーツを愛する選手の育成を図る。
サッカーやスポーツが社会で重要な役割を担うことを認識し、地域に根ざしたクラブおよびスポーツ文化の定着を目指す。

「常に先を見据え、ビジョンを持った人材を輩出する」

サッカーを通じて豊かな人間性を育み、心身共に健全な発達と将来社会に出て、挫折や失敗に負けない強い心を創る。
スポーツマンに大切なフェアプレー精神を尊重し、選手クラブを取り巻くステークホルダーに対してのリスペクト精神を磨く。
サッカーの上達に全力で取組み、トップレベルの選手を目指す。その過程の中で、努力することの大切さ、仲間やチームを思いやる心、夢を持って取組むことの大切さを学び、挑戦と経験を繰り返すことにより他方面で活躍できる人間性を育む。

スローガン

「普及・育成」

  • 「LIV FOOTBALL CLUB METHOD」により、幼小中一貫したフィロソフィー(哲学)・プレースタイルモデルを具体化する
  • サッカーに限らず世界で活躍する人材を育成する
  • 2025年までに現行のクラブビジョンの集大成を形にする

「地域と共に」

  • 地域の方に応援してもらえるクラブとなる
  • 4世代(祖父母・父母・子・孫)が一堂に会せる場所となる
  • 野外体験教育、環境教育に努める

上に戻る