スクールの基本理念

あなたに生涯、テニスを楽しんでいただくために。
それが、VIP・TOPグループの使命です。

今から40年以上前。当時テニススクールといえば、トーナメントを狙う選手養成中心の施設ばかりでした。当グループの総支配人である中嶋康博は、より多くの人にテニスを楽しんでもらいたいという思いを実現させるため、江東区扇橋に「VIPインドアテニスクラブ」を設立。テニスを生涯スポーツとして楽しんでもらうための、日本初のインドアテニススクールが誕生しました。11校からなるVIP・TOPグループの歴史のスタートです。1975年4月のことでした。その10年後にはゴルフスクールも併設し、「VIPインドアスポーツクラブ」と改名しました。

1997年11月、江東区亀戸に2号店となる「TOPインドアステージ亀戸」をオープン。グループ最大で開放感のあるスペースでテニス・ゴルフスクールをスタートさせます。また翌年11月には習志野市津田沼にて「TOPインドアステージ津田沼」の営業を開始。2000年12月には多摩市多摩センターに「TOPインドアステージ多摩」を、2004年12月には練馬区氷川台に「TOPインドアステージ氷川台」をオープンしました。そして2008年7月には相模原市相模大野に「TOPインドアステージ相模大野」をオープンしました。

VIP・TOPグループでは、「楽しく」「やさしく」「美しく」がレッスンのモットーです。仲間と出会う楽しみ、ボールを打つ面白さ、汗を流す爽快感。テニス・ゴルフの魅力を、VIP・TOPグループはこれからも伝え続けていきます。

VIP・TOPグループ7つの約束

VIP・TOPグループ7つの約束

私たちのレッスンのモットーは「楽しく、やさしく、美しく」

中嶋 康博 VIP・TOPグループ ゼネラルマネージャーテニスは楽しいスポーツです。ボールを打つだけでも楽しく、ゲームが出来るようになると、もっともっと楽しくなってやめられなくなります。その楽しさを少しでも多くの方に味わっていただきたい。それが私たちの願いです。

そのために、私たちはどなたにもやさしく、わかりやすい丁寧なレッスンを心がけています。上手に出来ない方を救うことこそ私たちの役目。ですから、安心して私たちにおまかせください。安心して甘えてください。そして、美しいフォームを身につけていただくことも私たちの大切な役目です。美しいフォームはかっこいいだけでなく、身体にやさしく無理がないので、長くテニスを楽しむことができます。

楽しく続けていくうちにいつの間にか上達している。年齢を重ねるごとにココロもカラダも美しくなって健康になる。そして仲間が出来て毎日が楽しくなる。そんな、テニスのある人生を私たちがお手伝いいたします。